【注目キーワード】テストライティング
TAG

レビュー

マルクス・ガブリエルの新刊『世界史の針が巻き戻るとき』を読んで

「新しい実在論」を提唱した気鋭の哲学者マルクス・ガブリエルの『世界史の針が巻き戻るとき』を読んだので、その要約と簡単な感想を書いていきます。 本の要約 ・21世紀に起こりつつある世界の危機には「価値の危機」「民主主義の危機」「資本主義の危機」「テクノロジーの危機」「表象の危機」の5つがある。 ・中でも「表象の危機」は、他の4つの危機の根底に横たわる重要な問題であり、すべてをここに集約することができ […]

【短期集中】SEOが学べる添削講座:近日公開